2017年05月02日 (火) | 編集 |



2017年5月31日までWiMAX 2+ Flat 2年 ギガ放題利用料最大3カ月無料




配送契約をめぐってヤマトから値上げを求められており、
コンビニでの受け取りを促して契約見直しの影響を少なくしたい考えだ。

ニッセンHD広報は「コンビニ利用が増えれば、宅配便の再配達削減にもつながる」と話す。

通販大手のニッセンは、スマートフォンかパソコンで注文した商品を注文金額にかかわらず、
送料無料でセブン―イレブンで受け取れるサービスを始めた。

ニッセンは2015年に、セブンイレブン店頭での商品受け取りサービスを開始。

↓↓↓


ニッセンを運営するニッセンホールディングス(HD)は、
セブン―イレブンを展開するセブン&アイHDの子会社。

これまでも3000円以上(税別)の注文の場合は無料だったが、金額の制限をなくす。

セブン&アイ・ホールディングス傘下のニッセンホールディングスは、
インターネット経由で注文した商品を全国のセブンイレブンで受け取れば、
金額にかかわらず送料を無料にするサービスを始めた。5月23日までの期間限定の試み。

利用状況などをみて、期間終了後の本格的な導入を検討していく。
注文状況などを踏まえて本格導入するかどうかを判断する。

5月23日までの期間限定。ニッセンの商品配送は、
コンビニへはセブングループの運送会社が担い、自宅などへはヤマト運輸が担う。

ニッセンの商品は現在、自宅などで受け取ると送料がかかる。

自宅配送を担うヤマト運輸が料金の値上げに踏み切ることもあり、
ニッセンは店頭での受け取りを増やしたい考え。さらに金額の条件をなくすことで、
お客の利便性を高めるねらいだ。だが、1回の注文の合計額が3千円(税抜き)以上で、
受取場所をセブン―イレブンに指定した場合は送料が無料となる。
関連記事
テーマ:ニュース
ジャンル:ニュース
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック